【速報】優勝 情報局 | 最新情報 口コミ情報

優勝 情報局では、「優勝」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 1打差 」 一覧

no image

石川遼と裸の付き合い――お風呂で単独取材、約束の「独占告白」

… 最終日は、スリル満点の展開の末に1打差逃げ切り。2年ぶりの復活Vともなった節目の優勝に、スポニチは石川にとって初めてとなる「独占告白」を原稿化した。

no image

鈴木愛にボコボコ…渋野に芽生えた向上心/名場面2

優勝争いで敗れた選手たちの中に、プロ2戦目でこの日同組で回った渋野がいた。第2日に69を出し、首位と3打差、鈴木とは1打差の5位で最終日を迎えていた。

no image

トーマスが2020年最初の優勝者に 三つ巴プレーオフ制す

前年のツアー優勝者34人が集った2020年最初の大会。1打差の2位から出たジャスティン・トーマスが7バーディ、3ボギーの「69」で回り、通算14アンダーで首位に …

no image

今季初優勝の小祝さくらに印象に残る一打を聞いたら… 返ってきたのは“まさか”の答え【女子プロが選ぶ …

終盤まで激しい優勝争いを繰り広げたイ・ミニョン(韓国)を1打差で抑え込み、初のタイトルを獲得。涙なしの初優勝というのも、ひょうひょうとした小祝らしいもの …

no image

ステンソンが逆転優勝 大会ホストのウッズは4位

2位から「66」でプレーしたヘンリック・ステンソン(スウェーデン)が1打差を逆転し、通算18アンダーで優勝を飾った。後半15番(パー5)では、残り259ydの2打目を …

no image

女王争いは明暗くっきり 申ジエと鈴木愛は優勝争い、渋野日向子は8か月ぶり予選落ちに涙

最近優勝がないので、あしたは優勝するためにいいイメージを持っていきたい」。鈴木も1打差とぴったりとつけてきているが、「いいライバルがいることはいいプレー …

no image

優勝争いが過熱! 今平周吾とハン・ジュンゴンが首位、小平智が1打差で追う

全組が前半9ホールを終え、優勝争いが過熱してきた。通算16アンダーの首位には黄重坤(ハン・ジュンゴン、韓国)と今平周吾が並んでいる。1打差の3位で小平 …

no image

中里が9バーディー62で首位発進「優勝を狙う!」/国内男子

ツアー優勝を狙う阿久津未来也(24)=六甲国際GC=と並び首位に立った。1打差の3位に上村竜太(19)=フリー、小斉平優和(21)=太平洋クラブ、白佳 …

no image

プラチナ古江の優勝は必然!? あとに続くのはこの二人?【カメラマンの景色】

古江彩佳が「富士通レディース」で女子ツアー史上7人目となるアマチュア優勝を果たした。1打差の2位から最終日をスタートし、見事な逆転劇。終始落ち着いた …

no image

堀川未来夢、1打差で優勝を逃し「実力の差を感じた」/国内男子

堀川は18番のパーパットを外し、1打差で優勝を逃した。「あそこでボギーを打ってしまったところに(優勝者と)自分の実力の差を感じた」と敗北を認めた。パットが …

no image

アマチュア優勝でプロ転向の古江彩佳 ラウンド中はクールも…最後の最後に涙

クールな表情から最後に流した涙が、印象的な優勝劇となった。1打差の2位からスタートしたアマチュアの古江彩佳は、最終日最終組という状況にもラウンド前 …

no image

アマ古江、1打差2位「優勝は夢の夢。追い上げる立場は好き」/国内女子

富士通レディース第2日(19日、千葉・東急セブンハンドレッドC西C=6675ヤード、パー72)アマチュアの古江が7バーディーを奪い、この日ベストの65で1打差 …

no image

アマ古江、優勝へ好位置=富士通女子ゴルフ

古江が1打差の2位に浮上。宮里藍ら6人しか達成していないアマチュアのツアー優勝に向け、「追いかけるのが好きなので、いい位置」とうなずいた。<下へ続く>.