【速報】優勝 情報局 | 最新情報 口コミ情報

優勝 情報局では、「優勝」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 男子 」 一覧

no image

トマス杯、ユーバー杯は8月に 世界バドミントン連盟が発表

近年のトマス杯、ユーバー杯は2年に1度開催され、前回の2018年大会で日本は女子が37年ぶりの優勝を遂げ、男子は準優勝だった。今年の大会では、1月に …

no image

【 バドミントン全英OP】男子・遠藤、渡辺組 歴史的初優勝の快挙

【 バドミントン全英OP】男子・遠藤、渡辺組 歴史的初優勝の快挙. 2020年03月16日 16時40分. 勝利の瞬間、遠藤(手前)と渡辺は抱き合って喜びを爆発させた( …

no image

競歩20キロ男子は池田が優勝、五輪代表に

陸上の全日本競歩能美大会は15日、石川県能美市の日本陸連公認コースで行われ、20キロの男子は21歳の池田向希(東洋大)が優勝して東京五輪代表に …

no image

スピードW杯、男子の新浜が優勝 最終戦、女子の小平は3位

スピードW杯、男子の新浜が優勝 最終戦、女子の小平は3位. 男子500メートルで優勝した新浜立也=ヘーレンフェイン(AP=共同). 【ヘーレンフェイン(オランダ) …

no image

男子はクレボが優勝 W杯距離

ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)距離は4日、ノルウェーのドラメンで男女スプリント・フリーが行われ、男子はヨハンネスヘスフロト・クレボ(ノルウェー)、 …

no image

北御門が4人プレーオフ制して初優勝 遅咲き主婦プレーヤー「楽しく回れた」

優勝した。49歳以下の男子は3バーディー、3ボギーの72で回った亀井敏樹(40)が優勝。男子50歳以上のシニアはプレーオフを制した田中雅之(62)が制した。

no image

ハンド、プレーオフ中止 大崎、北国が優勝

途中で取りやめとなったレギュラーシーズンの順位が最終順位となり、男子は大崎電気が2季ぶり6度目、女子は北国銀行が6季連続7度目の優勝となった。

no image

テニス全豪オープン激戦の軌跡を振り返る

男子では決勝で、ノバク・ジョコビッチが、新鋭のドミニク・ティームを破って8回目の優勝を果たした。女子では世界14位のソフィア・ケニンが初優勝を飾った。

no image

高木美帆、新濱立也がスプリント優勝 スピードスケート世界選手権

ノルウェーで行われているスピードスケートの世界選手権で、日本は女子の高木美帆選手、男子の新濱立也選手がスプリント部門で総合優勝を果たした。

no image

スケート世界選手権 新濱が日本男子33年ぶり総合優勝

ノルウェーで行われているスピードスケートの世界選手権は29日、大会2日目の競技が行われ、短距離世界一を決める「スプリント」の男子で、23歳の新濱立也 …

no image

優勝を決めたジェイテクト Vリーグ

バレーボールのVリーグ1部(V1)男子のプレーオフ決勝。優勝を決め喜ぶジェイテクトの選手=29日、群馬・高崎アリーナ. ジェイテクトが初優勝 パナソニックを …

no image

桐光、県勢初の単独V 一丸で新たな歴史を

山梨県で行われたバスケットボールの関東高校新人大会で、男子の桐光学園が神奈川県勢初の単独優勝を飾った。厚い選手層に支えられた「全員バスケ」で …

no image

3年連続アベック優勝 駅伝・姶良チームの祝勝会

先月の県地区対抗女子駅伝で女子が、今月の県下一周駅伝で男子が優勝し、男女そろって3年連続の優勝を果たした姶良チームの祝勝会が開かれました。

no image

伊藤ふたばが今季2冠!男子は土肥圭太が優勝 / 第2回スピードジャパンカップ

男子は土肥圭太が優勝 / 第2回スピードジャパンカップ … はジュニア日本記録保持者の土肥圭太(19)が決勝で楢﨑智亜(TEAM au)を抑えて初優勝を飾った。

no image

卓球国際大会 シングルス 男子は張本 女子は伊藤が優勝

ハンガリーで開かれている卓球の国際大会は23日、男女シングルスの決勝が行われ、男子では張本智和選手が、女子では伊藤美誠選手が優勝を果たしました。

no image

妙高高原南小が2年ぶり4冠 信越学童親善スキー大会

男子の部で優勝したのは、妙高高原南小学校6年の駒村隼さんだった。駒村さんは「最後の大会だったので、悔いのないように優勝目指して滑った。練習を …

no image

工藤阿須加が語る テニスの展望

2020シーズン最初のグランドスラム「全豪オープンテニス」では、男子はN・ジョコビッチ(セルビア)が8度目の優勝、女子でS・ケニン(アメリカ)が初優勝を果たし …

no image

世界で活躍するカーリング日本代表選手を「ニッポンの食」でサポート!

今大会はカーリング男女日本代表を決定する大会で、女子はロコ・ソラーレ、男子はコンサドーレが優勝し、日本代表となりました。JA全農は、今後、両チームが …

no image

ホッケー、清水と滝上がMVP 日本リーグ優勝に貢献

ホッケーの日本リーグは17日、2019年の最優秀選手として、女子はソニーの5連覇に貢献したFW清水美並、男子は優勝した天理大からMF滝上諒大を発表した …

no image

女子優勝はロコ・ソラーレ

男子はコンサドーレがTM軽井沢を6―4で退け、2年連続2度目の優勝。男子は世界選手権出場枠を獲得していない。 日本が2022年北京五輪の出場枠を得た …