優勝 | KURAGE online

優勝 | KURAGE online

「 3位 」 の情報 

日本11位、ROCが優勝 スキー女子20kmリレー - iZa(イザ)

ROCが53分41秒0で優勝、2位にドイツ、3位にスウェーデンが入った。 日本は石田が3位でつないだものの、第2走者以降は上位争いに踏みとどまれ

スイスのグートベーラミが優勝 アルペンスーパー大回転・11日 - 東京新聞

アルペンスキーの女子スーパー大回転で、世界選手権2冠のグートベーラミ(スイス)が1分13秒51で初優勝した。3位の大回転に続き今大会2...

鈴木、田中が回転で優勝 アルペン、ジャパンパラ大会 | 河北新報オンラインニュース / ONLINE ...

鈴木、田中が回転で優勝 アルペン、ジャパンパラ大会. 2022年02月04日 19:49. 男子回転座位で優勝した鈴木猛史(中央)。左は2位の森井大輝、右は3位の

中村、住吉が優勝 国体スケート - 時事ドットコム

... スケートの少年男子はショートプログラム(SP)首位の中村俊介(愛知・中京大中京高)がフリーで3位にとどまったが、合計192.76点で優勝した。

「パレードしたい」「タイトル以外ない」槙野、扇原ら優勝宣言 ヴィッセル神戸が新加入会見

百戦錬磨のベテランから働き盛りの中堅、下部組織出身の新まで、バランスの取れた新戦力が神戸に加わった。 昨季はクラブ史上最高の3位に入り、

【箱根駅伝】駒大2年連続の逆転優勝ならず3位 8区で鈴木が誤算18位「また痛めちゃったんだ ...

前回王者の駒大は故障明けのエース格・鈴木芽吹(2年)が8区18位と失速。復路9位と苦しみ、優勝した青学大に大差をつけられ、3位に終わった。

青学大、5度目の往路優勝 東京箱根間往復大学駅伝|全国のニュース|佐賀新聞LiVE

... ぶり5度目の往路優勝を果たした。 帝京大が2分37秒差の2位、総合2連覇を狙う駒大がさらに51秒差の3位。国学院大が4位、順大が5位で続いた。

往路Vの青学大が2年ぶりの総合優勝へ圧倒的優位も何が起こるか分からない…復路を占う

青学大が5時間22分6秒で2年ぶり5度目の往路優勝を飾った。チーム史上最高の2位と大健闘した帝京大と2分37秒差。3位の駒大とは3分29秒差で、

【箱根駅伝】往路優勝の青学大・原晋監督「(東京国際大の)丹所健君にありがとう、と言いたい ...

青学大が5時間22分6秒で2年ぶり5度目の往路優勝を飾った。チーム史上最高の2位と大健闘した帝京大と2分37秒差。3位の駒大と3分29秒差。

小学生バレー 港南台ジュニア関東制覇 「男女混合チーム」で初優勝 | 港南区・栄区 | タウンニュース

夏の県大会を混合チームで優勝した港南台ジュニアは8年ぶりの関東大会。前回は女子チームで3位となったが、今回は男女混合の部に出場した。A・B...

Copyright© 優勝 | KURAGE online , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.